カメラ

『Viltrox EF-M2』BMPCC 4K 使用時の注意点

 

『Viltrox EF-M2』便利ですよね。

『GH4』や『GH5』を持っている方で、使用している方も多いはず。

 

しかし『BMPCC4K』で使用する際には注意が必要です。

 

 

『BMPCC4K』で、マイクロフォーサーズ用のマウントアダプター『Viltrox EF-M2』を使用されている方へ。

『BMPCC 4K』のファームウェア「Blackmagic Camera 6.1」で、『Viltrox EF-M2』を使用するときの注意点です。

 

 

『Viltrox EF-M2』のファームウェアが「EF-M2 3.0」以降だとアイリス(F値)が消えて、値を変えられません

(背景が白くて見づらいですが、IRISの値がないことが確認できます。)

F値を変えるダイヤルを回しても、うんともすんとも言いません。

 

 

しかし、これ、「EF-M2 2.3」にダウングレードすれば、無事アイリス(F値)をいじれるようになります

(IRISが表示されているのが確認できます。)

 

 

(F値もちゃんと変えられます。)

 

 

『Viltrox EF-M2』のファームウェアは、下記よりダウンロード出来ます。

http://www.viltrox.com/en/index.php?m=index&a=content&cid=147

 

 

 

ダウングレード方法は、解凍してフォルダごとUSBでつないだ『Viltrox EF-M2』にコピー。

これだけです。

 

 

追記:新しいフォームウェア3.3がアップされましたね。

 

新しいバージョンでは、BMPCC 4Kで絞りをコントロールできない不具合が修正されたようです。

これで問題なく使用できるようになりました。

よかったよかった。

-カメラ

Copyright© サトマトメ , 2020 All Rights Reserved.