ガジェット パソコン

X270の見ずらいTN液晶(HD)を、IPS液晶(フルHD)に交換したら最高だった!!

ThinkPad X270のTN液晶は見ずらい。。

先日購入したThinkPad X270ですが、どうしても許せない?ものがありました。

それはHD画質(1366x768)のTN液晶です。

 

これまでIPS液晶を使っていた身としては、正直、パソコンを開いてもやる気が起きないレベルです笑

視野角が狭く、色合いも「えっ!?」と感じるほどでした。

 

さらにHD画質(1366x768)なので、表示される範囲が狭く、作業がやりづらい。

 

いや~今どき、大体のパソコンは液晶も見やすいだろうと高をくくっていたのが失敗ですね。

 

パソコンのCPUやメモリ、ストレージ、サイズや重量ばかりに目がいき、液晶のことはすっかり抜けてました。

わざわざ秋葉原によって、現物も見たのにね。。

 

ThinkPadは一度使ってみたいのもあって購入したんだけど、新品で購入する際は、BTOのように液晶含め色々と選べるようです。

知らなかったー。

 

そんな愕然とした状況でしたが、1つだけ救いがありました。

なんとThinkPadは液晶が簡単に交換できるとのこと。

しかも自分で交換可能。

 

 

IPS液晶を購入

中古で安く買ったのに液晶を買うのは多少割高になりますが、背に腹は変えられない。

イライラしながらパソコン作業するのは精神衛生上良くないですし、作業効率も下がりますからね。

新品や中古を買い直すよりもマシとのことで、早速注文。

 

すると、、、

なぜかAmazonで2回配達不能。。(もちろん返金はしてもらいましたが、なぜ!?)

今回Amazonは当てにならないようなので、楽天市場で再注文

 

購入したIPS液晶はこちら。

 

当初の予定より1週間遅れになりながらもやっと先日届きました。

 

↓上がTN液晶の表、下が購入したIPS液晶の表

↓(TN液晶の裏)

 

商品は、液晶が割れないよう発泡スチロールとダンボールで厳重に梱包されて送られてきました。

ありがたし!!
(Amazonは最近梱包甘いときあるから、途中で破れたのかな?)

 

 

液晶の交換方法

そんなわけで早速交換開始。

 

step
1
電源を落とす

まずは電源を落としましょう。

 

step
2
フレームを外す

そしてフレームを外します。

工具はいりません、全て手で完結します。

逆に工具を使うと液晶にキズが付く可能性がありますので注意してください。

 

フレームを外すコツは上側から外していくのと、液晶側から指を入れてフレームの爪を外していくことぐらいでしょうか。

(写真は購入したIPS液晶ですが気にしないでください。)

 

step
3
既存のTN液晶を外す

フレームが外れたら既存のTN液晶を外します。

液晶はネジ止めされていなく、枠にはまっているだけなので、手前に引けば外れます。

 

ココに注意

液晶の端子はロックが掛かっています。

外す際はロックを上にあげて、ロックが外れたら端子を手前に引きます。

これで既存のTN液晶が外れるので、あとは購入したIPS液晶を逆の手順でつけて、フレームをはめ込んでいきます。

 

step
4
IPS液晶をつけてフレームを戻す

フレームをはめ込むときは、下側が浮かないようにキチンとはめてからやりましょう。

でないと写真のように、下側の爪がはまらず、パソコンも閉まらなくなってしまいます。

下の写真は、爪がキチンとはまった状態。

 

step
5
パソコンを再起動する

無事フレームがはまったら、いよいよパソコンを起動します。

ドキドキ。

知ってはいましたが、一発ではキチンと写りません。

一発目のパソコン起動は、LENOVOの表示とWindowsマークのみ写り、あとは真っ暗。

(写真のように画面が真っ暗なのに、パソコンの電源が入っている状態。)

 

再度電源を長押しして、パソコンを終了させます。

電源ボタンのランプが消えて、パソコンが落ちたのを確認できたら、もう一度電源ボタンを押して再起動させます。

 

さあどうだ。

今度はちゃんと起動しました。

 

表示は、いつもの見なれたデスクトップのサイズです。
(HDのときのように、変に拡大されてない。)

やったー。

表示は特に設定しなくても、フルHDになってるはずです。

下の写真はHD画質(1366x768)のTN液晶

エクセルの表示範囲が変わっているのが確認できると思います。

 

もしフルHDなっていなければ、設定のディスプレイ表示から変更できます。

確認のためにも一度見ておいたほうが良いかもしれません。

フルHD(1920×1080)ですね。よしよし。

表示サイズは、推奨の125%で良いと思います。

100%にすると、文字等がかなり小さくなり、見づらくなります。

 

購入したIPS液晶は視野角も広く、色合いもなかなか良し。

IPS液晶は、こんな角度でも、しっかりと画面内の表示や文字が確認できます。

 

下の写真はTN液晶での同じ角度。

TN液晶は、色もおかしいし、画面内の表示や文字はハッキリと確認できません。

 

今回購入したIPS液晶は、非光沢のアンチグレイなので映り込みもないのがいいですね~。

これで快適なパソコンライフが送れそうだ!

 

X270の他にもX240、X250、X260にも対応しているようですので、今のTN液晶に不満のある方はぜひ試してみてください。

ココに注意

(※パソコンの分解はメーカーや販売店の保証対象外ですので、自己責任で!)

-ガジェット, パソコン
-, ,

Copyright© satoMatome , 2022 All Rights Reserved.